旅するおばちゃん

おばちゃんANA陸マイラーのおばちゃんらしく貯めるマイル獲得日記+etc・・。

ANA陸マイラーがめざすSFCについて考えてみました ①

        f:id:uyuajumma:20170323172557p:plain

ANA陸マイラーとなった理由の一つに、【ANAプレミアムメンバーサービスを受けられるステイタスがほしい】があります。

そのステイタスはANAに搭乗した実績にあわせて段階がアップしていきます。

そのためにはANAに搭乗するしかありません。

 

 

ANAプレミアムメンバーサービスとは?

 f:id:uyuajumma:20170323200506p:plain

1年間のうちにANAに搭乗した実績によって得られる【プレミアムポイント】のステイタスサービスのことです。

獲得したステイタスは、原則翌年1年間限定のサービスになります。

ANAマイレージクラブに加入するとステータスは最初「一般会員」です。

そしてANA又はANAと提携しているエアライン(スターアライアンス)に搭乗して実績としてもらえる【プレミアムポイント】数に応じて「ブロンズ→プラチナ→ダイヤモンド」と ステイタスがアップされていきます。

この【プレミアムポイント】は購入した航空券でないと実績として付与されません。
「特典航空券」では【プレミアムポイント】は得られないのです。
そして「マイル」とは全く別のポイントになります。
さらに「ダイヤモンドメンバー&プラチナメンバー」は【スターアライアンスゴールドメンバー】としてサービスを受けることができます。

「ブロンズメンバー」は【スターアライアンスシルバーメンバー】となります。

f:id:uyuajumma:20170323200507p:plain

  • ブロンズステイタス : プレミアムポイント30000pt
  • プラチナステイタス : プレミアムポイント50000pt
  • ダイヤモンドステイタス : プレミアムポイント100000pt 

この【プレミアムポイント】が必要になります。

 

なぜANAプレミアムメンバーになりたいの?

  • ANAラウンジおよび提携航空会社(スターアライアンス)のラウンジ利用
  • 優先チェックイン
  • 専用保安検査場
  • 優先搭乗
  • 優先手荷物受け取り 
  • 国内線優先座席指定
  • 優先座席アップグレート
  • 特典航空券先行予約

                    *プラチナステイタスメンバーの場合 

 等々、他にもたくさんのサービスがあります。

日本国内をはじめ海外でも快適に空の旅を楽しめるように、素晴らしいサービスが用意されています。 

 

 期間限定なの?

【プレミアムメンバーサービス】は1月1日~12月31日までに獲得した【プレミアムポイント】で翌年のステイタスが決定されます。

ただし獲得したステイタスは「事前サービス」として、必要プレミアムポイントを達成した翌月からサービスが開始されます。

例えば・・
2017年3月23日に50000プレミアムポイント獲得したとします。
すると2017年4月1日から【プラチナステイタスメンバー】としてのサービスを受けられることになります。
2017年4月1日~2018年12月31日まで【プラチナステイタスメンバー】となるわけです。

 

2019年1月1日からはどうなるの?

何もしなければ一般会員に逆戻りです。
けれどここで【スーパーフライヤーズカード(SFC)】が登場します。

【タイヤモンドステイタスメンバー】と【プラチナステイタスメンバー】だけが申し込める、「クレジットカード機能付き年会費有料カード」のことです。

一番のメリットはスパーフライヤーズカード(SFC)を発行して、このクレカを持っているだけで【プレミアムステイタスメンバー】サービスが受けられること。

単純にこのSFCを持っていれば、ANAやANA提携エアラインに搭乗しなくてもサービスを受け続けることができるのです。

もちろん、ステイタス資格はそのままです。

ANAラウンジも利用できるし、優先搭乗や手荷物受取もできるし、たまには特典航空券を取って旅行にというときも先行予約できるし・・メリットはかなりあります。

年会費は一般カードでも¥11070~と若干割高ではありますが、メリットはとてもあると思います。

そしてこのSFCを獲得すために飛行機に乗ることを【SFC修行】と呼ばれています。

 

SFC修行や必要コストほかは②につづく・・。

 

【SFC修行】って検索すると上級マイラーの皆様がとても参考になるブログを書いています。とても参考になるので検索してみてください。

参考になる記事が多すぎてリンクは遠慮させていただきました。

 

www.ana.co.jp