旅するおばちゃん

おばちゃんANA陸マイラーのおばちゃんらしく貯めるマイル獲得日記+etc・・。

ANA旅作ではじめての沖縄へ行ってきました【首里城編】

f:id:uyuajumma:20170516214351j:plain

 

めんそ~れ♪

おばちゃん沖縄初上陸日記、世界遺産編です。

沖縄には世界遺産に登録されている場所が9か所あります。

そのうちの一つ『首里城跡』に行ってきました。

琉球王国を感じる第一歩です。

 

 

首里城とは?

 

首里城は沖縄の歴史・文化を象徴する城であり、首里城の歴史は琉球王国の歴史そのものである。

-中略-

首里城は国王とその家族が居住する「王宮」であると同時に、王国統治の行政機関「首里王府」の本部でもあった。また、各地に配置された神女たちを通じて、王国祭祀を運営する宗教上のネットワークの拠点でもあった。さらに、首里城とその周辺では芸能・音楽が盛んに演じられ、美術・工芸の専門家が数多く活躍していた。首里城は文化芸術の中心でもあったのである。

-以下略-

こちら「首里城公園HP」よりお借りしました

 

歴史好きのおばちゃんが今一番興味を持っている『琉球王国』です。

『琉球王国』を知る第一歩にはここは外せない場所です。

 

沖縄の世界遺産

 

 f:id:uyuajumma:20170516214745j:plain

そして沖縄世界遺産の9か所のうち3か所が、ここ首里城公園にあります。

  • 首里城跡(しゅりじょうあと)
  • 園比屋武御獄石門(そのひゃんうたきいしもん)
  • 玉陵(たまうどぅん)

世界遺産の記念碑は見つけたのですが写真を撮り忘れてしまいました(泣)

さらに『玉陵』は見落としてしまいました・・しくじった(泣)再訪決定です。

 

首里城公園

 

      f:id:uyuajumma:20170516214746j:plain

歓会門:第一正門 【歓迎するという意味】  

 

 f:id:uyuajumma:20170516224508j:plain

瑞泉門: 第二正門 【立派なめでたい泉という意味】

 

 f:id:uyuajumma:20170516224910j:plain

漏刻門:第三正門 【水時計の意味】
*屋根から流れ落ちる水量で時を観測して場内に告げる役目を担っていた門
高官でもここで籠を降りたので「かごよせ御門」と言われる

  

 f:id:uyuajumma:20170516214748j:plain

首里城城壁

      f:id:uyuajumma:20170516214749j:plain 

福門:第四正門 【福を行き渡らせるという意味】 

 

ここから有料になります。大人¥660でした。

      f:id:uyuajumma:20170516214750j:plain

久しぶりに¥2000札を手にしました。

すっかり忘れてしまってましたが、¥2000札は表面が守礼門だからですかね。

もちろん、保存版にしました。

 

 f:id:uyuajumma:20170516214752j:plain

 f:id:uyuajumma:20170516214753j:plain

首里城は工事中でした。ただ景観を損なわないようにされていたので、あまり気になりませんせした。

 

琉球舞踊 

首里城を見学してホテルへ戻ろうと思ったら、特設ステージで琉球舞踊のステージがありました。

 

 f:id:uyuajumma:20170516214754j:plain

 f:id:uyuajumma:20170516214756j:plain

 f:id:uyuajumma:20170516214755j:plain

 f:id:uyuajumma:20170516214757j:plain

 予定外に良いものを見せてもらいました。素敵でした。

 

動画もあります。

      
沖縄首里城

 

 

ホテルで少し休憩したら、夜の国際通りへ向かいます。